ニキビ跡 クリニック こじまクリニック東京 | 中央区八丁堀 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 宝町駅より徒歩3分 ニキビ跡 肉割れ 毛穴治療

〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目2-5 八丁堀医療ビル4F

03-3206-2822 自由診療予約はこちら

診療時間

午前 10:30~13:00

午後 14:00~19:30

15分前に受付終了

休診日:水曜、日曜、祝日

お知らせ・コラム一覧

2019/08
03
土 - 11:40

みずむし・たむし・いんきんたむしは皮膚科で治療を

白癬菌による感染症は部位によって足白癬、体部白癬、股部白癬、頭部白癬と病名が分けれていますが、 基本的には完治するまでの必要な期間、外用治療、症状によっては内服治療が必要になります。 診断は患部のむけている皮膚を顕微鏡で […]

続きを見る

2019/08
02
金 - 11:33

なかなか治らないかゆみ・湿疹に紫外線療法

湿疹・皮膚炎に対して、保険診療では主にステロイド外用剤や抗アレルギー剤・抗ヒスタミン剤の内服が処方されますが 激痒の場合、重症例の場合に紫外線療法(保険診療)を行うとかなり改善する場合があります。 特に日頃水仕事の多い方 […]

続きを見る

2019/07
12
金 - 11:22

痛くないウィルス性疣贅(いぼ)治療について

ウィルス性の疣贅(いぼ)の治療についてですが、 保険診療では液体窒素による凍結療法や局所麻酔下での電気乾固法、いぼ剥ぎ法などが行われます。これらは痛みを伴う治療になります。 特に液体窒素による治療は保険診療の中でも治療費 […]

続きを見る

2018/06
29
金 - 15:55

【保険診療】尋常性白斑(しろなまず)の紫外線療法

当院ではターゲット型のナローバンドUVBによる紫外線療法(保険診療)を行っています。自宅でもステロイド外用剤、ビタミンD3外用剤なども使用いただいております。 紫外線療法は主にナローバンドUVBあるいはエキシマライトによ […]

続きを見る

2018/06
14
木 - 16:32

【保険診療】よくある皮膚のできもの

粉瘤(表皮嚢腫) 皮膚内に角質のたまった袋状のできものです。真ん中に小さな穴があります。多くの方は感染したり、かなり大きくなってからご来院されます。治療は手術になりますが、小さければくりぬき法という手術で小さな傷ですべて […]

続きを見る

2018/01
12
金 - 17:19

【ほくろ除去】炭酸ガスレーザー施術から治癒までの過程(2か月後まで)

顔面のほくろ除去を希望される方のための記事です。炭酸ガスレーザーで施術し、傷が治るまでの過程を写真で載せていきたいと思います。私の頬のほくろをレーザーで施術しています。 施術前→レーザー治療直後→貼付剤を貼った後 局所麻 […]

続きを見る

2017/11
13
月 - 11:11

当院の陥入爪治療(矯正ワイヤー、フェノール法)

当院では ①陥入爪矯正ワイヤー 自由診療 ②陥入爪手術(フェノール法) 保険診療 を行っています。 毎日革靴や先端のきつい靴を履かれたり、深爪を繰り返しますと足爪の特に親指の爪の側面が巻いてきます。 巻いた爪が指の皮膚の […]

続きを見る

2017/10
17
火 - 17:19

【ほくろ除去】炭酸ガス(CO2)レーザーによる治療(半年の経過)

施術前→1週後→半年後 上の写真は炭酸ガスレーザーですべて施術しています。 ほくろ除去は手術、あるいは炭酸ガスレーザー治療で施術することが多いですが、炭酸ガスレーザーで削り1-2週で赤い瘢痕として一旦治ります。その後傷跡 […]

続きを見る

2017/09
12
火 - 13:57

【保険診療】粉瘤の手術について

夏くらいから粉瘤でご来院される方々が増えてきました。 粉瘤(表皮嚢腫)は毛包組織由来の腫瘍です。 つまんで中身を無理矢理出すと悪臭を伴う脂のようなものがにょろにょろと出てくるので「脂肪のかたまりができた」と表現される患者 […]

続きを見る

2017/09
02
土 - 07:28

ほくろ除去について(保険診療)

基本的にほくろ除去(悪性の除外も含め)は保険診療となります。 数があまりにも多い場合や整容的な目的の場合は自由診療になることがあります。 施術前にダーモスコピーという拡大鏡を使って診察し、その後局所麻酔の注射を行い除去し […]

続きを見る