ニキビ跡 クリニック こじまクリニック東京 | 中央区八丁堀 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 宝町駅より徒歩3分 ニキビ跡 肉割れ 毛穴治療

〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目2-5 八丁堀医療ビル4F

03-3206-2822 自由診療予約はこちら

診療時間

午前 10:30~13:00

午後 14:00~19:30

15分前に受付終了

休診日:水曜、日曜、祝日

【法令線】サブシジョンRF+ヒアルロン酸の経過

【法令線】サブシジョンRF+ヒアルロン酸の経過

法令線に対してサブシジョンRFで剥離を行い、ヒアルロン酸を同時注入した直後の様子です。サブシジョンRFとはカニューレを皮下に挿入してRFで加熱し線維性の癒着組織をカットしたり、脂肪組織を加熱したりする施術です。(当院ではニキビ跡治療で主に使用しています)

フィラー(注入剤)は比較的即効性がある治療なのでよく行われるアンチエイジングの治療ですが、経験的にサブシジョンRFを併用することでより効果が長持ちするように思います。

サブシジョンRF 1回 7.3万円(税別)
ヒアルロン酸 1本1ml 5.8万円(税別)
*診察料は別途

たるみやしわには個人差がありますので注入量は個人差があります。私はそれほど多く注入しない方なのでだいたい1-2本で終わることが多いです。

リスクとしては
内出血、針跡、軽度の腫れが生じることがあります。注入後にヒアルロン酸が膨張し少し腫れたようになることがありますが、1週間ほどすると落ち着いてきます。

法令線は頬のたるみとも関連がありますので、頬のたるみ治療も行ってた方がよい場合もあります。

施術前→施術直後
ヒアルロン酸は1本(1ml)使用ですが、法令線はかなり浅くなっていると思います。

投稿日:2018年7月19日|カテゴリ:アンチエイジング, 院長コラム