ニキビ跡 クリニック こじまクリニック東京 | 中央区八丁堀 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 宝町駅より徒歩3分 ニキビ跡 肉割れ 毛穴治療

〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目2-5 八丁堀医療ビル4F

03-3206-2822 自由診療予約はこちら

診療時間

午前 10:30~13:00

午後 14:00~19:30

15分前に受付終了

休診日:水曜、日曜、祝日

【ニキビ跡治療】何を優先するかは人それぞれ

【ニキビ跡治療】何を優先するかは人それぞれ

ニキビ跡治療は探せば色んな治療があり、同じタイプの治療でも機械の種類は色んなメーカーの機種が存在します。新しい機種で高性能なものは機械自体がかなり高額なので施術料金も高くなる傾向にあります。

ニキビ跡治療を受けられるにあたり、何を優先するのかは人それぞれ考え方が違うと思います。

①ダウンタイム(赤み、色素沈着、内出血、腫れなど)の軽さ
②少ない回数での施術効果
③施術料金の安さ
④痛みの軽さ

これらすべてを望む方もいますが、残念ながらそれは難しいように思います。

①ダウンタイム
ダウンタイムが軽い治療はいくつもあります。マイクロニードルセラピー(ダーマペンなど)も針の長さが短いもので施術すればほとんどダウンタイムなしでも施術できるでしょう。マイクロニードルRFやフラクショナルレーザー(ノンアブレーティブ)で軽く施術すれば赤みも数日でおさまりダウンタイムも軽くすることはできます。ただ、これら単独治療で皆様が満足のいくレベルまで改善することがあまりないので当院では単独で行うことはほとんどありませんし、メニュー化もしていません。

②施術効果
一般にマイクロニードルセラピーやフラクショナル系治療は1クール5-6回と言われることが多いですが、1クールで終わることはまずあり得ません。治療歴の長い方ですと5年、10年と治療されているかと思います。しかしどれだけハードに治療しても6回以上はかかることが多いので最短2か月おきに施術したとしても最低1年はかかります。1年も治療せずに数回で効かないと評価する方もいますが、どんな治療もある程度の回数と期間が必要になります。

また、下の写真のように同じニキビ跡でも重症度や悩みの質がまるで異なります。
・ほとんど未治療で深いクレーターが多い重症な方
・ニキビ跡自体は極めて浅く境界が不明瞭ですが、なんとなく波打ったように見える方

 

 

 

 

 

 

 

重症例をある程度なだらかにするのには最低でも6回、1年以上はかかります。一つの治療ではそれぞれ限界があり、できることとできないことがあると思います。ニキビ跡の形状によっては効く形状と効かない形状があります。1回の施術で複数の治療を用いた複合的治療を行えば、施術に要する労力や時間、消耗品も多くなりますので施術料金は上がってしまいます。

では軽症なら軽い治療を3回くらいで完治するのではと思う方がいますが、ニキビ跡の瘢痕部分が正常な皮膚に変わるわけではありませんので、治るという表現は語弊があります。なんとなく質感がぼやけて正常には近づいてもある程度のところで頭打ちになります。ニキビ跡治療で完璧に治る治療というのはおそらく存在しないので、治ると記載しているクリニックは誇大広告だと思います。ニキビ跡=赤みや色素沈着などの色調のことを指しているクリニックがありますが、それは確かに治ると思います。

③施術料金
フラクショナルレーザー、ダーマペンなどで検索すれば全国で無数のクリニックがヒットすると思います。1回1万円前後で施術できるところもけっこうあります。スタッフ施術でコストダウンするところもあれば、安価な機種を使うことで安く施術を提供するところもあるかと思います。新しい高性能機種レーザーで専門の医師がしっかり強めの出力で施術すると施術料金は高くなるでしょう。また、複数のレーザーを使用したり、再生医療の併用、作用の異なる施術を組み合わせるクリニックもありますが、施術内容が増えれば施術料金も高くなってしまいます。再生医療、例えばPRP、脂肪移植、リジェネラ、培養表皮移植などはかなり高額となります。臍帯血幹細胞培養液(再生因子)も施術と併用の場合は+5万円のオプションにつけておりますが、本来高額なものです。

④痛み
ニキビ跡治療は手段はいろいろありますが、わざとニキビ跡(瘢痕)の深部に傷を負わせる治療です。真皮のより深い層、脂肪層付近まで作用する治療は痛みも強くなります。もちろん麻酔クリームやブロック麻酔、麻酔注射はしますが、無痛というわけではありません。皮膚の浅いレベルにしか作用しない治療(軽い物理的刺激のみ、あるいは軽い熱作用しか加えない治療)であればダウンタイムも痛みも軽くすみますが、治療効果は落ちてしまい、治療回数は増えてしまいます。

 

当院では複合的治療をメインで行うことが多いので、ダウンタイム(赤みや色素沈着)もそれなりにでますし、施術も痛い方になると思います。施術料金も1万円の施術と比べれば高額です。カウンセリングで皆様には過去の治療歴、ご予算、症状の重症度などを加味して施術内容を決めます。施術に関するお問い合わせは皆様の今の状態を拝見しないと何とも言えませんので、電話やメールではお答えできかねますのでご了承ください。ダウンタイムや料金も施術内容によってかなり異なります。施術と同日のカウンセリングも可能ですし、ダウンタイムなどが気になる方は事前にカウンセリングにご来院いただいております。

投稿日:2018年3月13日|カテゴリ:ニキビ跡, 院長コラム