ニキビ跡 クリニック こじまクリニック東京 | 中央区八丁堀 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 宝町駅より徒歩3分 ニキビ跡 肉割れ 毛穴治療

〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目2-5 八丁堀医療ビル4F

03-3206-2822 自由診療予約はこちら

診療時間

午前 10:30~13:00

午後 14:00~19:30

15分前に受付終了

休診日:水曜、日曜、祝日

【ニキビ跡】複合的治療後のダウンタイム

【ニキビ跡】複合的治療後のダウンタイム

最近ノーダウンタイムでニキビ跡治療をご希望される方は何人かいらっしゃったのでダウンタイムについて再度書きます。

プラズマ治療やフラクショナルレーザーで施術した場合、個人差はありますが数日は強い赤みがでます。かさぶたが5-7日ですべてとれますが、その後も淡い赤みや淡い色素沈着が2週以上持続することがあります。

サブシジョン、イノジェクター、スムースライナーで内出血が生じることがありますが、2週前後で消失します。

かさぶたが取れた後すぐに効果がでると思っている方がいらっしゃいますが、実際には1カ月後以降に効果が徐々に現れますのでしばらくご辛抱ください。

施術前(照明下)→施術直後(複合的治療)→施術2週後

投稿日:2018年1月11日|カテゴリ:ニキビ跡, 院長コラム