ニキビ跡 クリニック こじまクリニック東京 | 中央区八丁堀 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 宝町駅より徒歩3分 ニキビ跡 肉割れ 毛穴治療

〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目2-5 八丁堀医療ビル4F

03-3206-2822 自由診療予約はこちら

診療時間

午前 10:30~13:00

午後 14:00~19:30

15分前に受付終了

休診日:水曜、日曜、祝日

【ニキビ跡】複合的治療についてよくある質問

【ニキビ跡】複合的治療についてよくある質問

2018年1月からニキビ跡・複合的治療をAとBのみとなります。B’やピンポイントの内容はなくなります。

詳細はこちら

 

Q.2017年と2018年以降の違いは?

複合的治療Aはニキビ跡周囲のみ(毛穴は含まない)を施術する内容で複合的治療Bはニキビ跡以外も希望の範囲すべて(毛穴も含む)を施術する内容になります。

複合的治療Aは2017年までは成長因子パック(6.5万円)で施術しておりました。
2018年以降はエレクトロポレーション(成長因子)の導入付きで7万円となります。導入の分だけ+5000円上がります。(2017年内も+5000円で追加可能です。)

複合的治療Bも2017年までは成長因子パック(13.5万円)で、エレクトロポレーション(骨髄幹細胞培養液+リジュラン)の導入は別途オプションとなっておりました。
2018年以降はこの導入が施術内容に必ず含まれますのでご了承ください。導入をつけてらっしゃる方には料金の変更はありません(15万円のままです)。

Q.すべての施術内容を行いますか?

施術内容に含まれる内容は個々のニキビ跡の形状に合わせて必要なものだけを行います。たとえば、TCA(CROSS)は深いアイスピック型のみ、イノジェクター+炭酸ガスフラクショナルは深いボックスカ型ーやローリング型で必要部位のみに行いますのですべてのニキビ跡に施術するわけではありません。また、ある程度の内出血や色素沈着がでるものもありますのでダウンタイムが許さない方には相談の上、別の施術に変更します。かさぶたは5-7日、内出血は2週間ほど生じ得ます。

投稿日:2017年12月6日|カテゴリ:お知らせ, ニキビ跡, 院長コラム