ニキビ跡 クリニック こじまクリニック東京 | 中央区八丁堀 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 宝町駅より徒歩3分 ニキビ跡 肉割れ 毛穴治療

〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目2-5 八丁堀医療ビル4F

03-3206-2822 自由診療予約はこちら

診療時間

午前 10:30~13:00

午後 14:00~19:30

15分前に受付終了

休診日:水曜、日曜、祝日

【ニキビ跡】プラズマ治療+一部レーザーの経過

【ニキビ跡】プラズマ治療+一部レーザーの経過

こめかみのニキビ跡にプラズマとポイントで炭酸ガスフラクショナルレーザーを併用していますが、レーザーもポイントをしぼって使用すれば全く肌質を落とさず軽いダウンタイムでも効果がでるように思います。

複合的治療Aでも複合的治療Bでも施術直後は下の写真くらいの赤みはでます。

強い赤みは3-5日ほどつづいて7日ほどでかさぶたがとれます。5日はメイクを控えていただきますが、約1週間のダウンタイムを許せない方には複合的治療はおすすめしません。途中でメイクをされたり、かさぶたを無理にとったりする方は赤みや色素沈着が長引いたり、効果が減弱したりまします。

施術前→施術直後

施術2週後
施術後のスキンケアは守られ、もう赤みはほとんど残ってません。効果がでてくるのはもっと先になりますが、やや波打つ感じの微妙な凹凸が補正されてきています。わずかな変化でわかりにくくてすみません。

投稿日:2017年11月18日|カテゴリ:ニキビ跡, 院長コラム