ニキビ跡 クリニック こじまクリニック東京 | 中央区八丁堀 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 宝町駅より徒歩3分 ニキビ跡 肉割れ 毛穴治療

〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目2-5 八丁堀医療ビル4F

03-3206-2822 自由診療予約はこちら

診療時間

午前 10:30~13:00

午後 14:00~19:30

15分前に受付終了

休診日:水曜、日曜、祝日

【ニキビ跡】目的意識のないフラクショナルレーザーに意味はない

【ニキビ跡】目的意識のないフラクショナルレーザーに意味はない

まず私はフラクショナルレーザーを否定しているわけではありません。画期的な治療だと思いますし、うまく使えば高い治療効果を出すことは可能です。

よくフラクショナルレーザーはさんざん受けたのでもうやりたくないと言われることがあります。

その中にはどんなフラクショナルレーザーを使ったのかわからず、スタッフの施術を延々と20回、30回と受けた方々もいます。
 
薄利多売、つまり一回の施術料金が安い治療はナースに任せる美容クリニックは多いようです。
 
フラクショナルレーザーは専門性の高い機械です。
 
仮に同じ機械を使っても目的意識のない設定で照射した施術では効果など出ないでしょう。ただでさえ、フラクショナルレーザーは効果発現までに期間を要するのですから。
 
スタッフ任せにするときはトラブルのでにくい設定になります。20回やって効かない治療など何の意味もないと皆さんが思うのはごもっともです。
 
しかしながらフラクショナルレーザーの中には効果の出る優秀な機種は存在します。設定と技量次第で効果を高めることは可能です。
 
20回で30万円の施術で効かないものより2回で30万円の施術で効果を感じるものの方がどれだけ時間と労力の無駄を省けるか。
 
治療期間が長ければ長いほど精神的に追い込まれていく方が増えることを多く見てきました。
 
ニキビ跡治療は痛みを伴うものが多いです。それなりの費用と時間と我慢をして効果が出なければ大変な心理的なストレスがかかります。
 
いくら安いからと言って流れ作業の施術を受けても先はないように思います。レーザーの機種と施術するのが医師なのか、最低限これくらいは確認された方がよろしいかと思います。

投稿日:2017年7月31日|カテゴリ:ニキビ跡, 院長コラム