ニキビ跡 クリニック こじまクリニック東京 | 中央区八丁堀 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 宝町駅より徒歩3分 ニキビ跡 肉割れ 毛穴治療

〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目2-5 八丁堀医療ビル4F

03-3206-2822 自由診療予約はこちら

診療時間

午前 10:30~13:00

午後 14:00~19:30

15分前に受付終了

休診日:水曜、日曜、祝日

【ニキビ跡・毛穴】複合的治療の経過

【ニキビ跡・毛穴】複合的治療の経過

下のモニター様は頬内側の毛穴とニキビ跡が見られます。1年前から6回以上プラズマ治療を主体とした複合的治療を受けられています。

毛穴の凹凸やキメの乱れに対して100点満点の治療というのがないです。老化でも毛穴はたるみますし、誤ったスキンケアで毛穴は開いたり、黒ずんだり、角栓がつまったりします。気にされていない方もキメの乱れや毛穴の開き・変形は少なからずあると思います。

しかし治療を継続していけば1年でもかなり改善していくと実感しています。経験上、フラクショナルレーザーで1年施術してもなかなかここまで改善しないように思います。

約1年前から時系列で並べています。

 

投稿日:2017年10月28日|カテゴリ:ニキビ跡, 毛穴, 院長コラム