ニキビ跡 クリニック こじまクリニック東京 | 中央区八丁堀 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 宝町駅より徒歩3分 ニキビ跡 肉割れ 毛穴治療

〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目2-5 八丁堀医療ビル4F

03-3206-2822 自由診療予約はこちら

診療時間

午前 10:30~13:00

午後 14:00~19:30

15分前に受付終了

休診日:水曜、日曜、祝日

【ニキビ跡】複合的治療の経過8

【ニキビ跡】複合的治療の経過8

ニキビ跡治療、特にフラクショナルレーザーを繰り返しますとニキビ跡の角(エッジ)が目立たなくなりますがなだらかな凹凸(波打つ形状の皮膚)が残る方は多くいらっしゃるかと思います。

下の写真はともにプラズマ治療+αの治療を2回施術していますが、どちらも改善しているように思います。

施術前→2回施術後

角が少し残るニキビ跡も浅くなっています。
恐らく毎日ご自分の顔を見ている本人は実感がわきにくい変化量かと思います。
ニキビ跡治療はよくなればなるほど(軽症になればなるほど)1回の改善度は少なくなります。凹凸差が少なければ、よりわかりにくいものとなります。

施術前→2回施術後

投稿日:2017年10月13日|カテゴリ:ニキビ跡, 院長コラム