ニキビ跡 クリニック こじまクリニック東京 | 中央区八丁堀 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 宝町駅より徒歩3分 ニキビ跡 肉割れ 毛穴治療

〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目2-5 八丁堀医療ビル4F

03-3206-2822 自由診療予約はこちら

診療時間

午前 10:30~13:00

午後 14:00~19:30

15分前に受付終了

休診日:水曜、日曜、祝日

【ニキビ跡】イノジェクター単独治療について

【ニキビ跡】イノジェクター単独治療について

このモニター様は下の部位にイノジェクターのみを受けていただいております。ボックスカー型の底が微妙に浅くなったように見えますが、プラズマ治療やTCA(CROSS)の1回ごとの変化と比べると残念ながら見劣りしてしまいます。ボックスカー型の角はとれないと思います。ローリング型では軽症ならありかと思いますが、スムースライナー(サブシジョンRF)ほどの剥離能力はありませんので重症例では厳しいかと思います。

イノジェクターと似たような施術でエナージェット、エアージェントなどという別のメーカーの機器もありますが、はっきり言って機械本体が高いです。しかし消耗品が安価で済むので皆様への治療費が安く抑えることができるのがメリットです。ダーマ〇〇やノンアブレーティブのフラクショナルレーザーと同様にかなりの回数を施術することで徐々に改善していく治療です。

ダウンタイムは圧を強くすればそれだけ内出血とその後に生じる色素沈着も強く出現するのでノーダウンタイムとは言えません。

当院では他のメインとなる治療の補助的治療として使用しています。個人的には他の治療と組み合わせて初めて活きてくる治療と思っていますので、単独で治療するとなるとかなり気長に治療する必要があるでしょう。

施術前→イノジェクター4回治療後

投稿日:2017年9月23日|カテゴリ:ニキビ跡, 院長コラム