ニキビ跡 クリニック こじまクリニック東京 | 中央区八丁堀 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 宝町駅より徒歩3分 ニキビ跡 肉割れ 毛穴治療

〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目2-5 八丁堀医療ビル4F

03-3206-2822 自由診療予約はこちら

診療時間

午前 10:30~13:00

午後 14:00~19:30

15分前に受付終了

休診日:水曜、日曜、祝日

【目元のアンチエイジング】プラズマ治療+臍帯血幹細胞培養液の経過

【目元のアンチエイジング】プラズマ治療+臍帯血幹細胞培養液の経過

当院の目元のプラズマ治療は機械で行う軽い施術と手作業の強めの施術(プラズマアイ)があります。

今回はプラズマ治療(機械)で3回施術した経過です。ダウンタイムは3日ほど淡い赤みがでますが、かさぶたもかなり微細なので比較的どなたでも受けやすい施術です。

目元全体のハリ、小じわ、くすみが改善しているように思います。

上まぶたのたるみは手作業のプラズマアイの方がひきしめ効果は高いかと覆いますがダウンタイムが赤みと粗目のかさぶたが5日ほどでます。

施術前→プラズマ治療(機械作業)+臍帯血幹細胞培養液3回後

投稿日:2017年9月17日|カテゴリ:アンチエイジング, 院長コラム