ニキビ跡 クリニック こじまクリニック東京 | 中央区八丁堀 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 宝町駅より徒歩3分 ニキビ跡 肉割れ 毛穴治療

〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目2-5 八丁堀医療ビル4F

03-3206-2822 自由診療予約はこちら

診療時間

午前 10:30~13:00

午後 14:00~19:30

15分前に受付終了

休診日:水曜、日曜、祝日

【毛穴の悩み】プラズマ治療+αの経過

【毛穴の悩み】プラズマ治療+αの経過

現代女性の大半は毛穴を少なからず悩んでいると思います。
しかしながら毛穴にはよくないメイクはせざるを得ないと思いますし、毛穴の開きや凹凸などは特に改善しにくいお悩みだと思います。

このモニター様はニキビ跡がメインなのですが、ニキビ跡は徐々に改善しているのはわかりやすいかと思います。
毛穴もよく見れば毛穴の黒ずみがとれ、周囲の皮膚のキメが整ってつるっとしてくるのですが、たぶん本人の自覚としてわかるようになるまでは6回以上かかるのではないでしょうか。

毛穴治療は軽いフォトフェイシャルやピーリングなどを定期的に(年単位で)繰り返すのもありだと思いますし、集中的に強めに治療するのもありだと思います。当然ながら軽い治療の方が治療回数も期間もかかります。当院の複合的治療は複数の施術を行いますので1回の治療コストもかかりますし、ダウンタイムもある程度はあります。1回で治療効果がわかる方もいればほとんどわからない方もいます。

日頃のスキンケアと毛穴の悩みは直結しますし、年齢や肌質によっても治療効果は異なると思います。

毛穴治療は1回ごとの変化はかなり微小なものです。治療効果の評価は基本的には3回おき、ないし6回おきくらいになるのかと思いますのでご了承ください。

施術前→1回施術後→2回施術後

→3回施術後

投稿日:2017年9月2日|カテゴリ:ニキビ跡, 毛穴, 院長コラム