ニキビ跡 クリニック こじまクリニック東京 | 中央区八丁堀 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 宝町駅より徒歩3分 ニキビ跡 肉割れ 毛穴治療

〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目2-5 八丁堀医療ビル4F

03-3206-2822 自由診療予約はこちら

診療時間

午前 10:30~13:00

午後 14:00~19:30

15分前に受付終了

休診日:水曜、日曜、祝日

【毛穴の悩み】毛穴複合プランの経過(1回後まで)

【毛穴の悩み】毛穴複合プランの経過(1回後まで)

現在毛穴の変形、陥凹に対して毛穴複合プランのモニター施術を行っています。

毛穴の角栓、周囲の色素沈着、漏斗状の変形が見られますが、毛穴のサイズはそもそもニキビ跡などと比較すると極小サイズの悩みになります。従ってよくなったとしても毛穴がわからないレベルにならないと実感として感じにくいように思います。

他院で強くレーザーをあてすぎて毛穴同士がつながった、などよく患者様からお話として聞くことが多いですし、毛穴治療は強すぎるとよいことはないでしょう。かといって弱すぎると全く変化が出ないので年単位の治療期間となり多くの方が挫折すると思います。そもそもレーザーやマイクロニードルRFでいくら強く施術してもひきしめ効果はあっても毛穴が消失するわけではありません。強く施術して毛穴のないプラスチック様(瘢痕様)の肌質になることは誰も望んでいないと思います。

当院の毛穴複合プランの主な内容は
角栓の掃除、軽いピーリング、毛穴のひきしめ、導入
になります。これらは月1回程度行います。

しかし、その治療のインターバル期間中にもリキッドファンデーションや毛穴パテ、1日2回の過剰な洗顔をされますとどうしても皮脂分泌が狂ってしまいます。施術していても追いつかないということになります。

皆様には
ファンデーションはリキッドではなく、なるべくパウダーにしてください。
毛穴パックや自分での角栓除去、毛穴パテはしないでください。
洗顔料を使った洗顔は夜1回だけ、朝は水洗顔にしてください。
メイクは必ず落としてから就寝ください。
十分な保湿をしてください。
紫外線対策をしっかり行ってください。

などを基本的なスキンケアとしてお願いしております。

 

当院の毛穴複合プランのモニター施術ですが、だいたい1回で下くらいの変化です。
角栓が少し減り、肌の色調が明るくなり、少しキメが整ってきます。結果として全体の肌はなんとなくきれいに見えてきます。
しかし、毛穴レスを目標にしている方ですと治療回数はかなりかかるように思います(6回以上)。

毛穴複合プランである程度改善されてきたら、個人的にはPRXピーリングを定期的に行ったり、自宅でのトレチノイン療法を行うのが最もコストパフォーマンスが高いように思います。また当院オリジナルの美容化粧水(両親媒性ビタミンCと保湿成分含有)や低刺激なクレイ石鹸も日々のスキンケア用品としておすすめしております。

施術前→1回施術後

 

投稿日:2017年9月1日|カテゴリ:毛穴, 院長コラム