ニキビ跡 クリニック こじまクリニック東京 | 中央区八丁堀 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 宝町駅より徒歩3分 ニキビ跡 肉割れ 毛穴治療

〒104-0032 東京都中央区八丁堀3丁目2-5 八丁堀医療ビル4F

03-3206-2822 自由診療予約はこちら

診療時間

午前 10:30~13:00

午後 14:00~19:30

15分前に受付終了

休診日:水曜、日曜、祝日

【ニキビ跡】複合的治療の経過5

【ニキビ跡】複合的治療の経過5

ニキビ跡治療はある程度続けていくとボックスカー型のニキビ跡自体の角がなくなり丸くなりやがて波打つ形状の皮膚になっていくことがあります。特にフラクショナルレーザー単独治療を繰り返している方に多いように思います。

最終的にはニキビ跡はぼかし治療なので徐々に周囲の正常皮膚との境界がわかりにくくなるよう施術していくようになります。

①施術前→複合的治療1回、TCAピーリング1回

②施術前→複合的治療2回後

どちらもまだ治療半ばで深いものはまだ残っていますし、波打つ感じはまだ残っていますが、徐々に改善しています。

投稿日:2017年8月18日|カテゴリ:ニキビ跡, 院長コラム